タレント花月

死んでいかねばならぬ夜   仏はつねに
花月
神々が死んだといふのなら、皆それぞれが神になるがいい。私は駄連徒(たれんと)。芸名は花月(かげつ)。名前の由来は、月は常住の処、説明には及ぶまい。花の字はと問われれば、春は花(か)、夏は瓜(か)、秋は果(か)、冬は火(か)、それから因果の果(か)。季節それぞれの(か)に贅を尽くし、甚だ快適である。現代の神、それはわれわれ駄連徒(たれんと)なのだ。あなたもなれるものならなるがいい。
homegallerynotes
home
notes 2
gallery 2