about this site

かつて音楽、絵画、文学は、その本質においてすべて同一であり、芸術はこの三者をもつた実体でした。しかし近代から現代において、その三者は果てしない専門化と細分化への道を辿ることになりました。現代ではそれが当たり前のやうに思はれ、そこに現代の人間の孤独な姿が浮かび上がってくるやうです。
このサイトは、以前の三者の幸福なむすびつきを再現しやうとするささやかな試みです。

プロフィール…居住地:関東。昭和系日本人。
好きな花:ヤグルマギク。好きな作曲家:ラヴェル。好きな演奏家:トミー・フラナガン。好きな作家:ロレンス・ダレル。好きな画家:バルチュス。

動作環境:iMac Intel 21.5inch
ソフト:PhotoShopCS5, IllustratorCS5, Corel Painter12, ArtRage Studio

神の死をのり越え、あらゆる死に堪へて存在してゐる唯一のもの、それこそが美でありませう。さらに、「美のためなら破りえぬどんな法則もない」のであるなら、このサイトを制作する上でをかした私の過ちも、赦されることでせう。

なお、「仮名遣い」を合理的な「歴史的仮名遣ひ」に改めましたが、漢字はディスプレイでの視認性を考慮し、自分の文章では正字を採用してをりません。「新仮名遣い」で教育を受けた世代の人間なので、「仮名遣ひ」に関しては勉強中ゆゑ、間違ひもあると思ひますがご容赦願ひます。

 
home
home